So-net無料ブログ作成
検索選択

老眼の原因② [老眼]

老眼になってしまう原因としては
2つのことがあげられています。

②目の酷使による老眼
年をとっていなくても老眼と同様の症状は
起きてくるものなのです。

読書やテレビ、パソコン、携帯電話などを
見続けているという方は、
目を酷使することによって、
水晶体の厚さの調節を行なう毛様体筋に
負担がかかってしまい、衰えてしまっているので、
老眼と同様の症状が起きてしまいます。
nice!(0) 

アレルギーになりやすい体質 [アレルギー]

アレルギー発症には遺伝的要因、内蔵機能の低下、
自律神経の不調、IgE抗体を作りやすい、
免疫力が下がっているなど、
アレルギー体質が深く関係しているのですが、
その中でも、免疫力は一番、大事なポイントです。

免疫力がが下がった事で「免疫バランス」の崩壊は、
色々な病気の原因になります。

この「免疫バランス」とは免疫細胞が各々の、
役割をそれぞれ適切に行うとです。

アレルギーは、異物の侵入に対して
「過剰な免疫反応」によって発症します。

しかしこの過剰な免疫の反応とは、
決して、高い免疫力からきているわけではありません。

免疫のバランスの崩壊があって、起こるのです。

▽マッサージ情報▽
http://www.massagene.com/ward/shibuya.html
リンパマッサージ情報 新潟市西蒲区版
nice!(0) 

眼瞼痙攣という症状 [目のまぶしさ]

突然目がピクピクと痙攣を起こした、なぜか瞼が勝手に動いた、
などという症状が起きるのは眼瞼痙攣という名で呼ばれています。

眼瞼痙攣が起こる原因は未だに明確に解明されてはいませんが、
ストレスや眼の疲れ、抗うつ剤の副作用など、いろいろなことが引き金となっているのではないかとされています。

この症状が続くと、仕事の効率が下がったり、日常生活に支障を来たすことになる場合があります。

自覚症状があればはやめに医師に相談することをお勧めいたします。
nice!(0) 

赤ちゃんの便秘 [便秘]

赤ちゃんにも便秘は起こります。

この原因として挙げられるのが、

体質的な理由

腹筋が弱く排便する力が足りないから

ミルク(母乳)や水分が不足している

離乳食に代えはじめたため

と言ったところです。

新生児~離乳食開始前の赤ちゃんは以上のような要因が挙げられますが、
離乳食開始後は、少しずつ便(大便・糞)が硬くなってくるのに、
まだ腹筋が弱く(排便する力が足りない)便秘となるケースが多いそうです
(赤ちゃんのお腹のふくらみは、腹筋まだ弱いからだそうです)。

▽マッサージ情報▽
http://www.massage-station.jp/fuken_28.html
リンパマッサージ情報 吹田市版
nice!(0) 

夏の食欲 [食欲]

多くの人が夏には痩せるといわれます。
その原因のひとつは食欲不振ともいわれています。

なぜ夏は食欲不振になりやすいのでしょうか。
その原因にはいろいろなものがありますが、特に大きな理由がひとつあります。

それは内臓を冷やしがちであること。
暑いことで冷たい飲み物などを多く摂ってしまい、内臓の機能を低下させてしまいがちです。
これによって食欲も減退するというわけです。

これを防ぐにはあまり冷たい飲み物ばかり飲まないことが大切です。
冷たい飲み物を飲むことではなく、エアコンなどで表面の温度を下げることが重要です。
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。