So-net無料ブログ作成
検索選択

カテキン効果の話 [がん]

緑茶が持つ抗酸化作用と抗ガン効果は、
エピガロカテキンガレート という、
ポリフェノールによるところが大きく、
ガン細胞を自殺に追い込み、

ガン細胞が増殖する際に
養を取り込む為に新しい血管を作っていく
血管新生を止める効果がわかっています。

さらに、最近とてもに注目される
事実が見つかりました。

ウロキナーゼという酵素が、
タンパク質を分解して、
細胞をバラバラにする
酵素として認知されています。

ガンの場合は、
この酵素でガン細胞を
バラバラにします。
nice!(0) 

大根でがん予防 [大腸がん]

大根は一年を通して出回っていますね。
ちなみにこの年間を通して見る、大根は青首大根といいます。

秋から冬にかけての時期が一番おいしい種類です。

◆マッサージ情報◆
マッサージ情報 in 品川

大根には消化を促すアミラーゼや整腸作用があり
大腸がんの予防や老化を防止する為には効果的な
食物繊維やβーカロテンなどの栄養素が豊富に含まれています。 

大根にはつき物の辛み成分
「イソチオシアナート」は血栓の予防になります。


大根には古からの
民間療法に
使用されてきました。
大根のおろし汁は消炎興効果があり
歯茎の腫れなどに効果があり、
また、冷却効果もあり発熱や火傷に
効果的だとわれています。

◆マッサージ情報◆
出張マッサージ情報 in 目黒区
nice!(0) 

目のくまの原因 [目の充血]

目のくまは、疲労や睡眠不足、
そしてストレスが蓄積するなどの影響で、
目の下の脂肪が前に出てくることで起こります。

目の下の脂肪が毛細血管を圧迫すると、
血行が悪くなってしまうので血液中の酸素が欠乏して、
ヘモグロビンが暗赤色になり
皮膚の薄い目の下の部分が黒ずんでしまうのです。

ヘモグロビンは、全身に酸素を
運んでいて、酸素と結合したヘモグロビンは、
鮮やかな赤い色をしています。

しかし、酸素を供給すると酸素が離れて、
還元ヘモグロビンと呼ばれる、暗黒い色になるのです。

nice!(0) 

魚のアレルギー [アレルギー]

魚を食べることで人体にアレルギー症状が
現れる魚アレルギーというものがあります

魚の主要なアレルゲンは、
コラーゲンやパルブアルブミンなどの
タンパク質であるとされています。

1つの魚に対してアレルギーがあると、
複数の魚に対してアレルギー症状が
出る事も珍しくないのは、

特に主要アレルゲンであるパルブアルブミンが
魚の筋肉においての主要タンパクであり、
魚のほとんどに含まれているためです。

◆マッサージ情報◆
東京のセラピスト求人情報

また、上記以外にも、消化能力や鮮度、
仮性アレルゲンなどの問題の
魚アレルギーの原因として
関与してくる事も多々ある様です。

◆マッサージ情報◆
アロママッサージ情報 東京版
nice!(1) 

便秘に ごぼう [便秘]

便秘を解消するには、
ごぼうに含まれている
不溶性の食物繊維が効果的です。

不溶性というのは、
水に溶けない食物繊維の事です。

その効能は、大腸を刺激して
蠕動運動を活発にします。

水分を吸収して膨張する効能もあるので、
便の量を増やしてくれますよ。

特に弛緩性の便秘を抱える人には、
大変効果の高い食品です。

ただし、注意点もあります。

ごぼうは、食物繊維が硬いので
大腸への刺激が強いことです。

その為、ケイレン性の便秘の人や、
下痢ぎみの時は控えた方が良いです。
タグ:便秘
nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。